今日の出会いより

今日はロミロミのマッサージをうけた



誰かにいうと

水曜に引き続き

またもマッサージをうけたのかと

私の金銭感覚を疑われそうで怖いが



以前の小豆島の時と同様

突発的に昨日の夜決めたことだった


行ってみないと分からないけれど

口コミの中から分かる

人柄を頼りに

あたたかい気持ちで

接客をしている人を探していた




そして彼女に出会わされたんだ

彼女との共通項は色々あって

猫好き

吹奏楽部でトランペットをしていた

愛知県生まれ


そして、

見えないものを見ようとする価値観だった




どうして?

この出会いにどんなメッセージが

あるというのだろう



いつだって

漠然とした思いの中で出会いがある

伝わることがあるんだ


それは本当に自然体なのだ



がんばるってなんだろう?

これが力まないということなのか




いわゆる今日は

がんばってない日なのだ




やっぱり決めて決めつけないことが

大事なんだと思う



でもこの自然体というものは

計り知れない力があるのだろう



何か言わなきゃいけないという

脅迫感もなかった

そのままを伝えるだけだった


後から考えて私の中にあったのは

彼女の優しさに答えたい

ありがとうの対応だった



そこで

私は何もしていなかった

そこに

私の力は何もなかった


強く思うとは

一体何なんだろう



それでも私は

辞めたいのだ

どうしようもなく

辞めたいのだ





でも辞めてはいけないのは

人の心を考えることなのかもしれない


それも自然体で

余計な力はなにもいらない